ぶんぶんこどもクリニック アレルギー科 小児科

基本情報

地域
東京都> 江戸川区> 江戸川
診療科目
アレルギー科 小児科
特徴
アレルギー性疾患 ワクチン接種
更新日
2018年6月20日

コンタクト

TEL
03-3677-1088
FAX
登録なし
URL
http://bunbun-kodomo.com/index.html
院長名
坂井 武士

電話をかける

診察時間

時間帯
09:00〜12:00
14:00〜15:30
15:30〜18:30

◯ 診察 — 休診

・土曜14時まで 受付は上記の15分前まで 臨時休診あり
・月・火・水・金の14:00~15:30は予約制にて
乳幼児健診・予防接種をおこなっています。
予約外(一般診療時間内)でも随時接種しております。

休診日について: 特になし

アクセス

住所
132-0013
東京都江戸川区江戸川一丁目46番地2 1階
アクセス

登録なし

駐車場
有り 受付にお声がけください
地図検索を行う 地図から病院を探すことができます

ぶんぶんこどもクリニックからのお知らせ

 

   btn_logo01

    お子様の健やかな成長と元気な毎日のために

 

【当院の特徴】

都営新宿線「瑞江駅」「一之江駅」から

アクセスが便利な小児科のクリニックです。

一般小児科疾患(風邪などの感染症)、

アレルギー疾患(気管支ぜん息、アトピー性皮膚炎など)の他、

乳幼児健診、各種予防接種なども行っております。

お子さまが笑顔で元気な毎日を送れるよう

「地域のホームドクター」としてコミュニケーションを

大切にわかりやすい説明を心がけ、一人ひとり最適な治療を行っていきます。

お子さまのつらい症状や育児相談でお困りの時は、どうぞお気軽にご相談ください。

 

 

【院長より】

ぶんぶんこどもクリニック」院長の坂井 武士です。

これまでの診療の経験を生かし、地域の皆様に最適な医療を提供していきたいと思います。お子様に関するお悩みなど、気軽にご相談していただけるようにコミュニケーションを大切にし、皆様の「かかりつけ医」をめざして参ります。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

img_doc01

 

【院長紹介】

・経歴

○ 杏林大学医学部 卒業

○ 杏林大学医学部小児科 入局

○ 賛育会病院小児科 勤務

○ 杏林大学医学部小児科 勤務

○ いくせ医院 院長

○ ぶんぶんこどもクリニック 開設

・所属学会

○ 日本小児科学会

○ 日本小児アレルギー学会

○ 日本小児循環器学会

 

img_g02

img_g03

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【診療案内】

・一般小児科 詳細はこちらからどうぞ

急な発熱・鼻水・咳・のどの痛みなどのかぜの症状や腹痛・下痢・便秘・嘔吐・発疹・湿疹など一般的にお子さまによく見られる症状について診療を行います。

お子さまの病気や健康に不安を感じたら、まずはお気軽に当院にご相談ください。

当院ではお話をゆっくりお聞きしてから、丁寧に分かりやすくご説明させて頂き、ご理解を戴いてから適切な治療や処置を行うことを心がけております。

また、栄養士と提携し、体重増加不良の相談や食物アレルギー児の栄養指導、栄養管理も行っています。希望される方は直接診察時にご相談ください。

なお、お子さまの症状に応じて必要な場合には、高度医療機関へのご紹介もいたします。

 

・アレルギー科 詳細はこちらからどうぞ

アレルギー物質によって引き起こされる、気管支ぜん息、アトピー性皮膚炎、アレルギー性鼻炎(花粉症)、食物アレルギーなどを中心に診断や治療を行います。

 

・乳幼児健診 詳細はこちらからどうぞ

乳児健診は、お子さまの成長の節目において実施する発育状況や健康状態を確認するための健診です。

赤ちゃんの発達状態などのチェック以外にも、育児に関する不安や疑問、栄養相談などもお受けしております。

江戸川区では、6か月及び9か月の頃、1歳6か月の頃のお子さんを対象に江戸川区内指定医療機関での乳児健康診査を実施しています。

詳細は江戸川区公式ホームページ をご確認ください。

上記以外の月齢でも、有料で健診をおこないます。

乳幼児健診は月・火・水・金曜日の14:00〜15:30に予約制にておこなっております。

まずはお問い合わせください。

 

・予防接種 詳細はこちらからどうぞ

赤ちゃんは成長と共にお母さんからもらった病気に対する免疫が徐々になくなっていき、その結果病気にかかりやすくなってしまいます。

ワクチンで予防できる疾患をVaccine Preventable Diseases (VPD) といいます。

VPDの疾患によっては治療法のない、重い後遺症を残す場合もありますので、事前に予防接種で病気に対する免疫をつけるためにワクチンを投与し、予防することが大切です。また予防接種後に気になる症状がでたときのフォローも行っています。

当院では乳幼児に使用中のワクチンは色々なメーカーのなかから選択し、チメロサールフリー(水銀を含まない)になっています。

年齢と時期、集団接種とのスケジュール調整など、 わからないことがあればご相談ください。

 

 

【編集者より】

院長の坂井先生は、子供のときから、人に教えることや自分が人の役に立つことが好きだったので、将来は学校の先生か医者になろうと考えていたそうです。

江戸川区は地元も近いこともあり、この地に開業してこれから地域の皆様に貢献していきたいとお話されています。

小児科を選んだのは子供が好きだったから。ご自身も中学生から幼稚園まで3人の子供も父親でもあるので、つらい症状や育児相談でお困りのときは一度坂井先生にご相談されてはいかがでしょうか。きっとわかりやすく丁寧に説明してくださいます。

 

img_g07img_g06

 

このクリニックの写真は登録されていません。掲載方法について詳しくは掲載のお申し込みをご覧ください。

掲載している情報について

掲載している情報は、ライフコム・メディカル株式会社が独自に収集したものです。 (※診療時間や診療科目については一部、病院・診療所の責任において情報提供されたものを含みます。)

正確な情報に努めておりますが、内容を完全に保証するものではありません。

また、臨時休診や受付時間の変更、予約等が必要になる場合もございます。 事前に電話確認の上、来院される事をお薦めいたします。