栄町消化器・内視鏡内科クリニック 内科 内視鏡内科 消化器内科

地下鉄栄町駅から徒歩3分で苦痛の少ない内視鏡検査
一般的な内科疾患もお気軽にご相談ください

診察時間

時間帯
08:30〜12:00
14:00〜17:00

◯ 診察 — 休診

8:30~12:00 (受付は11:30まで) 14:00~17:00 (受付は16:30まで) 
上部内視鏡検査 8:00~11:00、下部内視鏡検査 11:00~15:00 (水・土曜AMのみ)
予約制 WEB予約可 臨時休診あり
休診日について: 日曜日・祝祭日

アクセス

住所
007-0840
北海道札幌市東区北四十条東15丁目2ー5
アクセス

地下鉄東豊線栄町3番出口より徒歩3分
バス停「栄町1番出口」より徒歩4分

駐車場
あり(無料、スペース5台うち3台がクリニック用)
地図検索を行う 地図から病院を探すことができます

栄町消化器・内視鏡内科クリニックからのお知らせ

http://sakaemachi-gec.com/

 

 

院長先生からのメッセージ

院長 佐藤 龍

 

 

 

「苦痛の少ない内視鏡検査。一般的な内科疾患もお気軽にご相談ください

 

 

みなさん、こんにちは。札幌市は東区にある、栄町消化器・内視鏡内科クリニックです。

 

当院では消化器内科、内視鏡内科、内科を標榜しております。

 

消化器内科では腹痛から胃もたれ、胸やけ、腹部膨満感(お腹の張り)、便秘、下痢と幅広く診療を行い、院内での緊急採血が可能です。胆石胆のう炎や急性膵炎、急性肝炎といった急性期の診断も行うことができます。慢性の疾患ではウイルス性肝炎の診断・治療から、脂肪肝・自己免疫性肝炎・原発性胆汁性胆管炎・IgG4関連疾患をはじめとする肝機能障害、そして慢性膵炎、慢性胆のう炎、胆石といった肝胆膵領域の疾患の診断・治療が可能です。また内視鏡で異常を認めない機能性ディスペプシアや過敏性腸症候群といった機能性疾患の診断、治療を行っています。

 

内視鏡内科では上部内視鏡検査(胃カメラ)、下部内視鏡検査(大腸カメラ)を行うことができ、日帰り大腸ポリープ切除も行っております。上部内視鏡検査では経口(口から)の検査と経鼻(鼻から)の内視鏡を揃えており、経口内視鏡ではご希望に応じて軽い鎮静剤(ぼーっとする程度)を用いることも可能です。2017年4月から2018年3月までに1,000件以上の内視鏡検査を実施しております。

 

内科では糖尿病、高血圧、脂質異常といった生活習慣病から、一般的な感冒、肺炎気管支炎、急性胃腸炎といった急性の感染症を抗生剤の必要性を重視しながら診断、治療を行っています。また甲状腺機能亢進症や低下症、アルドステロン症などの代謝性疾患、好酸球性胃腸症や気管支喘息といったアレルギー疾患、慢性閉塞性肺疾患、不眠症、過活動膀胱、更年期障害の加療も必要に応じて漢方を取り入れながら治療を行っております。

 

決して内視鏡だけのクリニックではありませんので、どこの診療科にいったらいいかわからない場合も当院で診断加療が可能であれば対応、難しければ診療科のアドバイス、情報提供も可能ですので、お気軽にご相談にいらしてください。

 

 

 

 

 佐藤 龍 先生 インタビュー 

 

‐ 栄町消化器・内視鏡内科クリニックは、清潔感がありながら不思議と暖かみのあるクリニックですね。

 

クリニックを新設するにあたり、地域から信頼されると同時に、アットホームなクリニックを目指しました。一般的に病院は鉄筋コンクリートが多いですが、木造二階建て、全室床暖房と、建物も住宅仕様をクリニックへ応用した造りにしたんです。色調も明るいものを基本にしました。

内視鏡室はクリニックの2階のフロアなのですが、検査を受けた方が検査後に休養していただけるように、ベッドも完備しています。

 

 

‐ 先生の理想が形になったクリニックなんですね。開業まではご苦労も多かったのではないですか?

 

いやもう、それは本当にいっぱいありました(笑)。クリニックの設計に関しては、ほとんど全てに目を通して、かなり時間をかけました……。スタッフ集めも大変だったのですが、このクリニックが目指す「病気に負けない明るいアットホームなクリニック」を実現するうえで、スタッフは本当に力を尽くしてくれています。これについては院長として、感謝のことばしかありません。

 

‐ この街で開院されて、いまどのようなことを感じていらっしゃいますか?

 

来院された方に「内視鏡、とっても楽でした」、「おかげさまで良くなりました」と喜んでいただけるのがやはり一番うれしいことですし、開院してよかったと思える瞬間です。このクリニックは、地域の皆さんにとってアットホームなクリニックでありたいと思っているんです。そういった意味で、このクリニックでは初期診断にも力をいれて、「病気に負けない明るいアットホームなクリニック」を実現していきたいと考えています。

 

 

‐ 先生から地域の皆さんへ、メッセージをお願いいたします。

 

栄町消化器・内視鏡内科クリニックは、地域の皆さまが「大病院で行うことをクリニックで行うことができる」をコンセプトに診療を行っております。私の専門は消化管(胃や大腸)で、その中でも特に内視鏡を中心に、診断から治療を行ってきました。この地域のために、内視鏡はもちろん、私のこれまでのあらゆる診療経験を、街の皆さんのためにお役に立てることができれば、と願っております。ですので、どうぞお気軽にクリニックにご相談にいらしてください。スタッフ一同、親身になってお話をお伺いさせていただきます。

 

 

‐ ありがとうございました。

 

 

佐 藤 龍(さとう りゅう)

 

1999年に旭川医大を卒業後、旭川厚生病院、旭川医科大学で消化器内科を専門に学ぶ。遠軽厚生病院、釧路市医師会病院、名寄市立総合病院で地域医療、一般内科、また釧路市医師会病院、札幌東徳洲会病院では多数の救急医療に携わり、琴似ロイヤル病院、名寄市立総合病院では消化器内科の立ち上げ、再編に関わる。専門は消化管、特に内視鏡診療。拡大内視鏡はADE(特殊内視鏡)といった診断学から、従来のポリペクトミーまで幅広く行い、旭川医科大学では潰瘍性大腸炎やクローン病といった炎症性腸疾患の診療も行う。2017年4月 栄町消化器・内視鏡内科クリニック 院長(現職)。

 

趣味:ジグソーパズル(主に風景画、2,000ピース超級を月1本ペース)
歴史(日本史、特に戦国時代・明治維新関連の読書)、テニス、野球(小学生時代リトルリーグ所属、40年来の広島ファン)

 

所属学会等:
日本消化器病学会専門医
日本消化器内視鏡学会専門医
日本内科学会認定内科医

 

 

院内風景

 

栄町消化器・内視鏡内科クリニックへようこそ

受付はこちらです

明るい色調の待合室

バリアフリーに対応

前処置室。清潔感のある院内です

診察室へどうぞ

整然とした処置室は機能的

内視鏡室は2階です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

医院案内

栄町消化器・内視鏡内科クリニック

  • 診療科目

内科

消化器内科

食道疾患、胃腸疾患、肝疾患、胆のう脾臓疾患

内視鏡内科

上部内視鏡検査(食道、胃、十二指腸)、下部内視鏡検査

一般内科

生活習慣病(高血圧、糖尿病、脂質異常)不眠症など

予防接種

インフルエンザワクチン 季節 随時

麻疹(はしか)ワクチン 要予約

肺炎球菌ワクチン 要予約

B型肝炎ワクチン 要予約

帯状疱疹ワクチン   要予約(健康保険適用50歳以上)

 

  • 健康保険各種取扱、クレジットカード取扱
  • 院外処方可
  • 自由診療可
  • 病診連携可

国家公務員共済組合連合会 斗南病院

公益社団法人 北海道勤労者医療協会 勤医協中央病院

医療法人 札幌ハートセンター 札幌心臓血管クリニック

社会医療法人 鳩仁会 札幌中央病院

医療法人五月会 小笠原クリニック札幌病院

札幌いそべ頭痛・物忘れクリニック

NTT東日本札幌病院

 

 

《編集後記》

栄町消化器科・内視鏡内科クリニックは、地下鉄東豊線栄町駅から徒歩3分、交通至便のクリニックです。入口のスロープやエレベーターも備え、バリアフリーにも対応しています。地域の皆さんが「大病院で行うことをクリニックで行うことができる」よう、充実した設備を備えることはもちろんのこと、特筆すべきは「地域から信頼されると同時にアットホームなクリニック」を目指す、佐藤龍先生のクリニック診療への想い。一軒家の住宅を思わせる、優しい雰囲気のクリニックの佇まい。明るく現代的なインテリア。事前に食事も水分も取れない内視鏡検査は、朝8時から対応……。院長先生の、地域の皆さんへの思いやりが感じられる「アットホームなクリニック」です。

掲載している情報について

掲載している情報は、ライフコム・メディカル株式会社が独自に収集したものです。 (※診療時間や診療科目については一部、病院・診療所の責任において情報提供されたものを含みます。)

正確な情報に努めておりますが、内容を完全に保証するものではありません。

また、臨時休診や受付時間の変更、予約等が必要になる場合もございます。 事前に電話確認の上、来院される事をお薦めいたします。