ピュアライフメディカルクリニック 糖尿病内科 ペインクリニック内科

ピュアライフメディカルクリニック外観(センター南:ペインクリニック)

基本情報

地域
神奈川県> 横浜市都筑区> 茅ケ崎中央
診療科目
糖尿病内科 ペインクリニック内科
特徴
中国語対応 平日以外も診療 往診可 英語対応
更新日
2018年5月23日

診察時間

時間帯
09:00〜12:30
15:00〜19:00

◯ 診察 — 休診

9:00~12:30 15:00~19:00 火曜AMのみ 日曜・祝日15時まで
休診日について: 毎週水曜日

アクセス

住所
224-0032
神奈川県横浜市都筑区茅ケ崎中央7-19 センター南ビジネスビル3F
アクセス

横浜市営地下鉄【グリーンライン/ブルーライン】の『センター南』駅より徒歩2分

駐車場
専用駐車場無し(近隣タイムズの割引有り)
地図検索を行う 地図から病院を探すことができます

ピュアライフメディカルクリニックからのお知らせ

痛みを抱える患者様が安らぎ、癒されるような暖かな雰囲気でお迎えいたします。

当院は、痛みの専門クリニックです。

腰痛や、頭痛、首の痛み、膝の痛み、ガンの痛みの治療を行います。治療は、痛みの原因を癒すことから始めます。痛みの原因を癒すことにより、本来、人間がもっている自然治癒力を引き出し、心安らかで、本来の健やかな心身ともに健康な状態になるように、お手伝いさせていただきます。

■ペインクリニックとは・・・詳しくはこちら


◆当院で扱う主な疾患◆

保険診療を行います。【場合によっては自由診療となります】

腰痛、頚部痛、膝の痛みなど
神経ブロックや点滴、内服薬で腰痛を改善します。
また、電位治療や温熱治療も必要に応じて行い、血流を改善させることで、痛みを改善します。

禁煙したい方
保険診療で受けられます。喫煙の状況や禁煙の関心度をお聞きします。また、呼気中の一酸化炭素濃度検査や呼吸機能検査を行います。禁煙補助薬を処方します。

体質改善したい方
何となく調子が悪い、寝付きが悪い、冷える、などといった症状に対し、内服薬や点滴、漢方薬や温熱療法を用いて改善します。また、カウンセリングを行い、原因となる心の問題にも触れていきます。

ガンの痛みでお困りの方
内服薬や点滴を行います。また、場合によっては神経ブロックも行います。

セカンドオピニオンが必要な方
麻酔科での全身管理の経験からコメントいたします。

末期ガンを在宅で迎えている方とその家族の心のケア
カウンセリングを通し、ケアを行っていきます。

往診も行っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

◆治療方法、治療の流れ◆

<ケース1:腰痛の治療の進め方>
=症状の確認=
腰痛の程度と部位、他の神経症状など確認します。
必要な場合は、腰椎のレントゲン写真を撮ります。
治療1:点滴治療 各種点滴から一番あう点滴を探します。
治療2:神経ブロック 腰部傍脊椎神経ブロックやトリガーブロックを行います。
治療3:消炎鎮痛処置を行います。

<ケース2:不眠、冷え、何となく調子が悪い方>
カウンセリングを行います。
必要に応じ、血液検査、レントゲン写真、心電図などの検査を行います。
漢方薬などの薬の処方、あるいは点滴などの治療を行います。
基本的には、保険診療を行います。必要な場合は、自由診療となります。

◆対象疾患◆
外傷後の痛み、肘の痛み、膝の痛み、手術後の痛み、背部痛、腰痛の方
腰椎椎間板ヘルニア・脊柱管狭窄症・腰下肢痛・頚椎症・頚椎椎間板ヘルニア・頚肩腕部痛・頭痛・片頭痛・帯状疱疹後神経痛・神経痛・末梢血行障害性疼痛・膝関節症・癌性疼痛・難治性疼痛・顔面痛・自律神経失調症・更年期障害

柳舘 富美 院長先生

柳舘 富美 院長先生

<ごあいさつ>
私は、麻酔科医として10年勤務し、“安全な麻酔管理、術後の痛みをいかに減らすか”について患者様と接しながら、ずっと研究を続けて参りました。そして、世界最先端の“麻酔治療”を学ぶためにハーバード大学医学部へ留学、「麻酔やペインクリニック領域で頻用される局所麻酔薬の作用機序」の研究を行いました。 この麻酔医としてのキャリアとハーバード大学での最先端の研究の成果を日本に導入し、患者様のお役に立ちたいと、ピュアライフクリニックを開院致しました。ピュアライフクリニックでは、医院での治療と同時に在宅で末期癌を迎えるご本人とご家族の心のケアや往診も積極的に行っていきたいと考えております。

 

 

三重県出身
1997.3 岐阜大学医学部 卒業
1997.4 岐阜大学医学部付属病院 麻酔科
1997.10 総合大雄会病院 麻酔科
1998.10 岐阜社会保険病院麻酔科
1999.7 岐阜大学医学部付属病院 麻酔科
2000.5 中濃病院 麻酔科
2001.1 岐阜大学医学部付属病院 麻酔科
2004.1 ハーバード大学医学部ペインリサーチセンター留学
2005.12 岐阜大学医学部 医学教育開発センター
2009.12 岐阜大学医学部付属病院 麻酔科
2010.4 メディカルスキャニングセンター南クリニック 院長

◆編集者から◆

横浜市内でも憧れの街として人気の高いセンター南駅からすぐの センター南ビジネスビル3Fにある「ピュアライフメディカルクリニック」。19時までの診察が可能で、会社帰りの方にも近隣の皆さんにとってもありがたいペインクリニックです。
柳舘院長先生は、ハーバード大学医学部留学経験、大学病院や専門病院で積んだ長年の経験を活かし地域医療に貢献することを目指され、この地に開業されました。
明るく開放的な院内に入ると、音色が優しく癒しの大きなクリスタルボウルやギャラリーかと思うような綺麗な絵(言葉がかかれています)が飾られ、クリニックであることを忘れてしまいます。
この温かみのある待合室でゆったり待つことができるので、治療前の緊張や痛みも和らぐような気がします。
プライマリー・ケアのクリニックとして地域の皆さんが、全身の痛み、慢性的な痛み、急な痛み、体調不良や身体の変調、不安な事について相談してもらえるようにありたいとお話しくださいました。
柳舘院長先生は、お話すると優しく温かいお人柄で、患者さんの目線に合わせ親身に相談にのってくれるので、リラックスしながら、ひとつひとつ不安を取り除いてくれる印象を受けます。
患者さんとのコミュニケーションを第一に考えてしていらっしゃるので、普段の生活の話や何気ない会話の中から病気の発見のヒントを得る事もあるそうです。
近隣の医院とも連携し地域医療に貢献していらっしゃり、今後は末期ガンの患者さんの緩和ケア、往診も充実させていきたいそう。
診療においてはしっかりと説明することを心掛けていらっしゃり、「この場所に根付いて、責任をもって地域の皆さんに貢献していきたい」そう話す柳舘院長先生は、優しい眼差しと患者さんに対する女性らしい細やかな心配りを忘れません。
体調不良時の治療だけでなく、どの診療科目にかかったらいいのか迷ったとき(麻酔科は身体の全身管理をしている為、トータル的にアドバイスできます)、セカンドオピニオンを聞いてみたいときなども、気軽に相談に行きたいクリニックです。
柳舘院長先生だけでなく、東洋治療にも詳しい女性の理学療法士(金曜終日)もいるので、西洋医学だけでなく東洋医学の観点からも、診察、治療してもらえるのは、治療の選択肢が広がり嬉しいですね。
身体の痛みや変調、不安な事があったら放置しないで、悪くなりすぎてしまう前に信頼のおける柳舘院長先生に一度相談してみてはいかがでしょうか。
受付のスタッフも明るく優しく対応してくれるので、初めての方もきっと安心できるはずです。

  • 柳舘 富美 院長先生
  • ピュアライフメディカルクリニック外観(センター南:ペインクリニック)
掲載している情報について

掲載している情報は、株式会社ホロスプランニングが独自に収集したものです。 (※診療時間や診療科目については一部、病院・診療所の責任において情報提供されたものを含みます。)

正確な情報に努めておりますが、内容を完全に保証するものではありません。

また、臨時休診や受付時間の変更、予約等が必要になる場合もございます。 事前に電話確認の上、来院される事をお薦めいたします。